BERING

MENU

TASCLAP×BERING

このコンテンツは、WEBマガジン「TASCLAP」に掲載された記事を先方の許可を得て転載しています。

BERING

シンプルなだけじゃつまらない。
“脱・単調”を叶える北欧発、薄型時計の最適解

薄くてシンプルな時計は取り回しが良い一方、やや単調に映りがち。
そこで提案したいのが『ベーリング』の新作です。
随所に注力した逸品は単なるミニマルで終わりません! 

働く男の時計は、やっぱり薄型&シンプル。
でもそれ“だけ”じゃつまらない

BERING

装いに応じて時計を着け替えるという楽しみ方は確かに素敵。ですが実際のところは、オンビジネス~休日まで1本の時計で効率良く乗り切る、という人が多数派ではないでしょうか。 そうした現状を踏まえると、シーン不問で腕元に馴染む“シンプル&薄型”な時計は大人にとって鉄板の選択肢といえます。ただ、そうしたミニマルなモデルは安定した汎用性を持つ半面、どうしても没個性的に見えがちでやや物足りなく感じることは否めません。 合わせやすさは大前提としつつも、せっかくならばプラスαとして機能やデザインにこだわりを求めたいものですよね。

そんな大人に、北欧からの答え。
『ベーリング』の「スリム マルチファンクション」

BERING

細身でシンプルな“わきまえた”デザインは、大人にとって譲れない要素。でもそれだけでなく、毎日身に着けるモノだからこそセンスや利便性も意識したい……。そう考えている目の肥えた大人に推奨したいのが、デンマーク生まれのウォッチブランド『ベーリング』が放つ新モデル「スリム マルチファンクション」です。北欧らしい洗練デザインを基軸に、心にくいディテールを融合した同モデルは、単なるミニマルウォッチと一線を画す仕上がり! さっそく以下で、特に秀逸な3つのポイントについて掘り下げて見ていきましょう。

Point.1 実用性とデザイン性がグッと向上。インダイヤルのカレンダー表示
BERING

オーソドックスな2針ウォッチを基盤としながら、ツールとしての利便性にもきっちりとアプローチした「スリム マルチファンクション」。とりわけ目を引くのが、文字盤に搭載されたインダイヤルによるカレンダー機能です。3時側のカウンターでは日付、対する9時側のカウンターでは曜日を明快に表示。実用本意なディテールであることに加えて、横並びした2つのカウンターはデザイン上のスタイリッシュなアクセントとしても作用します。

Point.2 繊細だけど、華奢じゃない。驚異の硬度と透明感を支えるサファイアガラス
BERING

厚さわずか7mmというスラリとしたケースでありながら、極めて高強度なのも特筆点。その理由は、高級時計にも採用されるサファイアガラスを風防の素材に用いているからです。この素材は傷がつきにくく、耐熱性にも特化。また、光の透過率が高いという利点もあり、文字盤の美しい色味をダイレクトで楽しむことが可能です。しかも、『ベーリング』では時計本体の3年保証に加え、サファイアガラスに関しては5年の保証を設定。割れやヒビなどの破損は対象外ですが、期間内であれば日常使用に由来するサファイアガラスの小傷を無償で修理してもらえるんです。

Point.3 長く使うものだから。耐腐食性・対アレルギー性のあるサージカルスチール
BERING

昨今のトレンドディテールであるメッシュベルトは、医療用器具に使われるほど安全性の高いサージカルスチール製。耐傷性に長けることに加え、金属アレルギー反応が出にくかったり、汗による腐食に対しても優れた耐性があったりと、多彩なメリットを備える素材なんです。見た目のみならず快適さにも隙なく配慮しているのは、長く付き合ってほしいというブランドの思いから。おまけに、この完成度の高さで20,900円(税込)から、という良心プライスを実現しており、まさに非の打ちどころがありません!

仕事のときも、休日も。
装いをスタイリッシュに導く充実のラインアップ

デザイン・機能・価格のバランスが素晴らしいだけでなく、あらゆるスタイルに溶け込む充実したデザインバリエーションも「スリム マルチファンクション」のストロングポイント。ここからは具体的な着こなしサンプルを交えながら、そのラインアップをお披露目します。

▼クールで都会的。濃紺フェイスが秘かに映える黒メッシュベルトモデル
BERING

旬なワークテイストを纏ったカバーオールに楽ちんなイージーパンツを合わせた、休日らしい寛ぎのリラックスカジュアル。それでいて大人っぽさがほんのりと香り立つのは、腕元にチョイスした「スリム マルチファンクション」のおかげ。気品をたたえるタイムピースが、ウィークエンドのラフな装いをピリッと引き締めてくれます。

BERING

気負わずロールアップした腕元に、凛とした印象をもたらすブラックのケース&ベルト。そんな黒基調のストイックなデザインの中で、ベーリング海を思わせる深い色調のネイビーダイヤルがアイキャッチとして奏功しています。このコーデのように、インナーに着たカットソーで時計の色を拾い、装いの一体感を高めてみるのも良いでしょう。

BERING
BERING

ケース径は40mmと一般的なサイズですが、極限までボリュームを落とした極薄ステンレスケースゆえ、見た目以上に軽やかな着け心地。ラグが従来のモデルよりなだらかな形状にアップデートされていて、抜群のフィット感を誇っているのも◎です。細部にまで宿る機能美は、まさに北欧ブランドならでは。

『ベーリング』 スリム マルチファンクション(17140-227)/23,100円 taxin

▼溢れ出る気品。大人にふさわしいリュクス感をたたえるレザーベルトモデル
BERING

着こなしのジャンルを問わない万能ウォッチですから、オンタイムの精悍なビジカジスタイルとも好相性を発揮。なかでも仕事使いに推奨したいのが、上質なレザーベルトを駆使した、よりフォーマル志向のモデルです。ベルト&文字盤とも無彩色で連動させたシックな出で立ちも魅力で、チラリと袖口から覗くその姿がサマになります。

BERING

ご覧の通りジャケットとの親和性の高さは申し分なし。フラットなボディなので、シャツやジャケットの袖と干渉してしまう心配もありません。フルポリッシュされた美光沢なステンレスケースと、滑らかなカーフレザーによる質感のコントラストも絶妙。腕元に洒脱さを呼び込んでくれます。

BERING
BERING

文字盤からベルト、ステッチまで一貫してモノトーンで統一された配色や、シャープなフォントのインデックスがリュクスなイメージを加速。その結果、プライス以上の“高見え”を叶えてくれます。中央に鎮座する2つのインダイヤルは、ワントーンデザインの程良いメリハリ役として機能!

『ベーリング』 スリム マルチファンクション(17140-402)/22,000円 taxin

▼洗練とクラシカルの邂逅。安心感あるシルバーのメッシュベルトモデル
BERING

プルオーバーパーカーにジーンズ、チェックシャツという“ザ・アメカジ”なスタイリング。見慣れた王道コーデだからこそ、違いを主張するには小物使いが肝要になります。そこで一役買うのが、シルバーメッシュベルトの「スリム マルチファンクション」です。クラシックとモダンが調和したセンスの良い見栄えで、いつものコーディネートに鮮度をプラス。

BERING

シルバーのケース&ベルトという安心感のあるスタンダードデザインですが、薄手のシルエットや品行方正なメッシュベルトが洗練されたムードをしっかり感じさせてくれます。さらには、視認性を考慮した立体的なアップライトインデックスも“一味違う”を好演。

BERING
BERING

グレーダイヤル×シルバーバンドの主張しすぎないカラーコンビネーションのため、汎用性は無限大。どんな着こなしにも違和感なく馴染むので、毎日でも活躍してくれます。なお、他のウォッチシリーズと同様、「スリム マルチファンクション」のケースバックにはベーリング海峡をイメージしたアートワークが施されています。

『ベーリング』 スリム マルチファンクション(17140-009)/20,900円 taxin

まだある。“自分好み”に巡り合える多彩なバリエーション
BERING

スタイルサンプルで着用した3モデル(写真右側の3本)を含め、全6本がスタンバイする今回の「スリム マルチファンクション」コレクション。自分好みの1本が見つかりやすい多彩なバリエーション展開は心強い限りです。どんな場面&コーデでも取り入れやすい上品なカラーリングは、全色における共通項といえるでしょう。なお、写真左から4本は「チックタック」系列店、右の2本は「オンタイム」&「ムーヴ」にて展開。そして『ベーリング』の直営店である「ベーリングショップ 渋谷」および「ノルディックフィーリング」では6色すべてを取り揃えます。

薄型シンプル時計の決定版。
『ベーリング』の新作ウォッチをその腕に

BERING

平日・休日の両用を想定して時計を選ぶなら、薄型&シンプルは絶対条件。しかし、単にそれだけでは大人の携行品として心許なく感じるでしょう。ならば選ぶべきは「スリム マルチファンクション」一択! ミニマルというブレない土台に、機能とデザインを巧妙に上乗せしたタイムピースは、着こなしをこなれて見せるうえでも、コンフォートに身に着けるうえでも、またとない有効な一手となります。それでいて価格はすこぶる良心的ですから、持っておかない手はないというもの。“気軽なエレガンス”を体現した珠玉のウォッチを日々の相棒として迎え入れ、毎日を一層スマートに謳歌しましょう。

ショップごとに異なる“うれしい”。限定ノベルティをゲットしよう

『ベーリング』の直営店、および「チックタック」と「オンタイム」&「ムーヴ」にて開催される期間限定のスペシャルフェアも見逃し厳禁! オリジナルのノベルティやお得な無料クリーニング券を入手できる今回のフェアは、本記事でご紹介した「スリム マルチファンクション」はもちろん、『ベーリング』の全時計が対象となっています。ショップごとに実施期間・内容が異なるので、詳しくは下記の公式ページをチェック!

■チックタック
期間:3/12(金)~4/1(木)
内容:期間中、『ベーリング』ウォッチの購入者に、先着で同ブランドのオリジナルマスクケースをプレゼント。
開催店舗:全国の「チックタック」系列『ベーリング』取り扱い店舗
URL:https://www.tictac-web.com/news/detail/?nid=750

■オンタイム&ムーヴ
期間:4/3(土)~4/23(金)
内容:期間中、『ベーリング』ウォッチの購入者に、先着で外装クリーニング(汚れ取り)1回無料券をプレゼント。※有効期限3年、「オンタイム」と「ムーヴ」の店舗で受付可
開催店舗:「オンタイム」および「ムーヴ」の『ベーリング』取り扱い店舗
URL:https://www.ontime-move.watch/news/11710/

■『ベーリング』直営店
期間:3/12(金)~
内容:期間中、『ベーリング』ウォッチを購入者に、先着で同ブランドのオリジナルエコバッグをプレゼント。無くなり次第終了。
開催店舗:「ベーリングショップ 渋谷」および「ノルディックフィーリング」全店
URL:https://www.nordicfeeling.jp/release/2103122/

▼着用アイテム(冒頭&末尾のカット)
シャツジャケット29,700円/バグッタ(ナノ・ユニバース カスタマーサービス TEL:0120-705-088)、ニットTシャツ28,600円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238)、パンツ15,400円/ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(ジョイックスコーポレーション TEL:03-5213-2532)

▼着用アイテム(黒メッシュベルトモデル)
ジャケット36,300円/バブアー×ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス TEL:0120-705-088)、バスクシャツ15,400円/ア ボンタージ(ブリックレイヤー TEL:03-5734-1098)、パンツ7,590円/ファイブブラザー(トップウィンジャパンショールーム TEL:03-3406-6001)

▼着用アイテム(レザーベルトモデル)
ジャケット62,480円/レインメーカー(レインメーカー TEL:075-708-2280)、シャツ19,800円/キクスドキュメント、パンツ20,900円/バーンストーマー、バックパック19,800円/ホント(すべてHEMT PR TEL:03-6721-0882)

▼着用アイテム(シルバーのメッシュベルトモデル)
パーカー20,900円/トラディショナルウェザーウェア(トラディショナルウェザーウェア 青山メンズ店 TEL:03-6418-5712)、シャツ13,200円/キンロック アンダーソン(スタンレーインターナショナル TEL:03-3760-6088)、ジーンズ19,800円/クオリネスト×ジャパンブルー(クオリネスト TEL:03-6427-1977)、バッグ22,000円/トゥエンティー エイティー(HEMT PR TEL:03-6721-0882)

Photo_Shoichi Muramoto
Styling_Yoshiki Araki[The Voice]
Hair&Make_Ryohei Katsuma
Model_Shogo
Text_Satoshi Yamasaki