BERING

MENU
BERING Charity activities BERING Charity activities

BERING Charity activities

BERINGは「神々の土地」と言われる北極から多くのインスピレーションを受けています。北極の大自然からインスパイアされたBERINGのものづくりは、「常に流れつづける時の中でも、壮大な北極の自然と同じように変わる事なく永遠に輝き続ける」という哲学がこめられています。

BERING TIME TO CARE BERING TIME TO CARE

「TIME TO CARE」というモットーに基づき、2011年からシロクマの保護活動を支援し続けて今年で8年が経ちました。BERINGはこの8年、チャリティーコレクションとして計13型の限定商品を制作・販売し、動物福祉団体「Polar Bears International(以下PBI)」に寄付を続け、寄付額は合計で$250,000に達しました。

2018年にチャリティーキャンペーンのために生まれた限定アイテムの寄付金は、ラスベガスにてBERINGの創設者であるMichael Witt Johansen自ら、PBIのJanet Stringerに引き渡されました。寄付金は、PBIの「Maternal Den」プロジェクトと呼ばれる、特にアラスカやノルウェーにいるシロクマ(家族、母親とその子孫たち)の研究や保護に使われます。同時に、政治界と商業界にこの環境問題を投げかけることも目指しています。

What's the next step? Sign the Petition for Polar Bears. What's the next step? Sign the Petition for Polar Bears.

「シロクマの生息地を保護するためのBERINGの情熱的なコミットメントは言葉に表せないです。私たちは彼らの惜しみない支援に感謝しております。」とPBI代表Krista Wrightは話します。

BERINGは、デンマークの高品質ウォッチ&ジュエリーブランドとして世界的な知名度を誇り、驚異的なスピードで世界に広まり取扱い国は現在70ヶ国以上。高品質、伝統的なデンマークデザイン、ミニマルデザイン、魅力的なプライスパフォーマンスが特徴です。

これからもプロジェクトは続き、まもなく新しいチャリティーコレクションが発売しますので、お楽しみに!

ALL COLLECTION