BERING

MENU

QUARTY

BERING'S QUARTYすべて最高品質

BERINGのデザインチームには「デザインに拘るな、素材に拘れ」と言う言葉が存在します。素材への拘りは厳選する事だけに終わらず、上質な素材の魅力を最大限に引き出す事に多くの時間が費やされます。 BERINGはどのモデルにも高品質な素材を選び、高額時計に用いられるSapphire GlassとStainless Steelを標準素材として使用しています。他にも驚くべき素材を多用し、非常に高いクオリティーの時計を生み出しています。


1.HIGHTECH-CERAMIC永遠に美しいハイテク・セラミック

BERINGの代名詞とも言える高品質素材がHighTech-Ceramic。BERINGは世界で最も豊富なHighTech-Ceramic時計を製造しているブランドです。またこの価格帯でHighTech-Ceramicを使用しているブランドは世界でも稀です。

1,600度の高温で焼結された後、丁寧にダイヤモンドポリッシュされたHighTech-Ceramicは、耐久性に非常に優れ、また変色にも強いので、永久氷結を思わせるような美しい輝きを放ちます。心地よい装着感はもちろん、長く身につけていても金属アレルギーが起こりにくいのも特徴です。

ダイヤモンドポリッシュにより磨かれた、美しく強固なセラミックベゼル

1,600度以上の高温で乾燥された傷に強いセラミックケース

Exterior Warranthy 5年間保証

HighTech-Ceramicに万が一傷が発生した場合、ご購入後5年間の保障を提供する、独自の「Exterior Warranty」をご用意しています。


2.SAPPHIRE GLASS真の透明感・強度を持つサファイアガラス

美しい透明度

厳格な基準をクリアした、極めて透明度の高いSapphire Glass。一般的に多く用いられるミネラルクリスタルガラスと透明度を比較すると、その差は一目瞭然です。

一切のキズもつけない圧倒的な強度

1,500以上のビッカーズ硬度を誇るSapphire Glassは、どんな衝撃にも耐え、傷を全くつけません。試しに一度コインでガラスを削ってみて下さい。どんなことがあっても美しい透明度を維持し続けるSapphire Glassなら、長年の使用も心配無用です。

ビッカーズ硬度とは、工業材料の固さを表す尺度の一種。正四角錐ダイヤモンドで作られた圧子を材料表面に押し込み荷重を除いた後に残ったへこみの面積から算出する。上記の表を見ると通常のガラスやアクリル等に比べサファイアガラスが圧倒的に硬度が高いことが分かる。

Exterior Warranthy 5年間保証

サファイアガラスに万が一傷が発生した場合、ご購入後5年間の保障を提供する、独自の「Exterior Warranty」をご用意しています。


3.AIR TITANUM軽量・抗アレルギーエアチタン

スペースシャトルやF1カーにも採用されるTitaniumは優れた耐腐食性や耐熱性を誇ります。鋼鉄に比べて質量が約55%と非常に軽い最先端の軽量化技術を投入し、極薄なボディを実現。ケースバックにはブランドマークとして北極圏を刻印。金属アレルギーが起きにくく長時間の着用による疲労や金属アレルギーのストレスから解放してくれます。 加工の難しさから高価になりやすい素材ですが、BERINGでは直に肌と触れる裏蓋をはじめ、多くのパーツに取り入れられています。


4.STENLESS STEEL安全・高品質の医療用ステンレススチール

最もスタンダードなステンレス素材にまで、素材への追求心は及びます。人体に対してアレルギー反応を起こしにくい医療器具に用いられる"サージカル・スチール"を使用。鉄、ニッケル、クロムなどから成り、表面に酸化被膜を形成する為、サビに強く耐腐食に優れています。美しい光沢が特徴で、ヨーロッパの高級メゾンブランドなどがジュエリーにするなど注目される素材です。